スポンサーリンク

本契約までの打ち合わせ(1ヶ月目)

場所

本契約までの打ち合わせは、自宅で行いました。

回数

1ヶ月で計3回〜4回はしたと思います。

打ち合わせ内容

最初にお渡しした簡易的な間取り図とコンセプト、イメージ図を基にした設計図と外観のイメージ図を建築士に作成してもらい、メールなどで修正依頼をして、また自宅まで持ってきてもらい、お話を聞きを繰り返し、納得する間取り図ができるまで3回〜4回打ち合わせをしました。
あとは、太陽光やエネファームを導入するか、補助金 ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)のお話、申請方法、金額面などの交渉などを営業担当者とも打ち合わせをしました。

本契約を結ぶまでは、営業担当者とお会いしてから、1ヶ月ぐらいかかりましたね。
補助金のZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)も色々とありましたので、後日お話したいと思います。

本契約後の打ち合わせ(2ヶ月目)

場所

本契約後は、○○支店のショールームとリクシルのショールームにて打ち合わせを実施しました。

参加者

ここから、インテリアコーディネーターが合流します。
主に、建築士、インテリアコーディネーター、母、私の計4名で打ち合わせを行いました。
営業担当者が参加したり、平日の場合は私が参加できなかったりしましたが・・・。

支店長

2回目の打ち合わせ時に○○支店の支店長さんがわざわざ挨拶に来てくださり、名刺をいただきました。
「何かあったら、すぐにおっしゃってくださいね。」と頼りになるお言葉を頂きました。

回数

打ち合わせ回数は、1ヶ月で約6回は実施しました。

打ち合わせ内容
1回目(打ち合わせ時間:約5時間)

  • 水回りをパナソニックからLIXILに変更した場合、どのような間取り、金額になるか確認をお願い、見積書作成依頼
  • ウォークインクローゼットの棚や窓の位置などを再設計依頼
  • 姿見を玄関、ウォークインクローゼット内に設置依頼
  • 各部屋のテレビを壁掛けにしたいので、壁補強の依頼
  • 洗濯室にホスクリーンの設置依頼
    展示場を見て、ホスクリーンが便利そうで良いなぁと思い、付けてもらうことにしました
  • トイレの向きを変更
  • バスルームのサイズを変更
    他にも細かい変更を依頼しました。

2回目(打ち合わせ時間:約7時間)

リクシルショールーム

最初に、リクシルのショールームで建築士とインテリアコーディネーターと待ち合わせをしました。

インテリアコーディネーターの印象

インテリアコーディネーターとは初対面になります。
忙しかったみたいで、建築士とインテリアコーディネーターが10分遅刻してきました。
インテリアコーディネーターが少し不機嫌そうで、第一印象はあまり良い印象ではなかったですね・・・。

最終的には、とても良い方で、担当してもらって良かったと思いましたよ!

事前に営業担当者や建築士を通して、インテリアコーディネーターさんにも私達の理想とする高級リゾートホテルの名前を伝えてくれていたようで、ホテルの内装の写真を見て、イメージに合うものを考えてくれていたみたいです。

 

リクシルショールームにて、キッチン、バスルーム、洗面所(化粧台)、トイレ、手洗いの種類を選びました。

建築士やインテリアコーディネーターからアドバイスを頂いて、キッチンの後ろの収納棚に設置する棚や細かい仕様、オプションなども決めました。

建築士やインテリアコーディネーターは、家事をあまりしたことがないのか、使い勝手の良さなどを考えないアドバイスをくれることもあり、母が困っていましたね。
例えば、コンロの位置を冷蔵庫の前に置いたり、キッチン周りのコンセントの位置など。

 

リクシルショールームでの打ち合わせは、1時間30分で済みました。
何故、短時間で済んだかというと、数日前に母と2人でリクシルショールムに来て、事前チェックを済ませておいたので、スムーズに決めることができました。

積水ハウスショールーム

その後、積水ハウスのショールームに移動をして、打ち合わせを再開します。
インテリアコーディネーターと一緒にインテリアの打ち合わせをスタートしました。

  • ドアの種類、色
  • 幅木の色
  • 窓枠の色
  • 玄関正面のタイルのデザイン、色
  • フローリングの色
  • 棚を可動式、固定式にするか
  • 窓の高さ
  • エアコンの種類

などを5時間ぐらいかけて、決めました。

フローリング

フローリングは、犬仕様のフローリングにしました。
滑りづらいので、犬の足腰に優しいですし、傷もつきにくいタイプになります。
カラーは、ホワイトにしました。

ドア・幅木・窓枠

ドア、幅木、窓枠は、積水ハウスのカタログと見本を見せてもらい、インテリアコーディネーターに勧められた色に決めました。
ドアと幅木は、木目調の白と木目調のブラウンの2種類にしました。
しかし、私達の中で引っかかるポイントがありましたので、積水ハウスのドアなどが載っているカタログを貸してもらい、帰宅後、再検討することにしました。

タイル 玄関

玄関のタイルについては、最初にインテリアコーディネーターが勧めるタイルを見せてもらいましたが、私達がイメージするタイルではなかったので、却下しました。
私達のイメージ(ウッド調みたいなタイル?)を伝えると、見本を何種類か持ってきてくださり、その中から素敵なタイルがありましたので、そちらに決定しました!

3回目(打ち合わせ時間:約8時間)

最初の1時間は営業担当者と建築士と一緒に外壁、屋根、雨樋、玄関ドアの打ち合わせをしました。

残りの7時間で建築士とインテリアコーディネーターと以下のインテリア全室分の打ち合わせを行いました。

外壁・屋根・雨樋

こちらは、営業担当者がお勧めする素材、色に決定しました。

玄関ドア

こちらも営業担当者が絶対にこちらのドアがぴったりです!と言いながら、見本を見せて、勧めてきました。
確かに他の玄関ドアよりもおしゃれでしたので、そのドアに決定しました。

外壁、屋根、雨樋、玄関ドアは、最初から営業担当者がこれにしてほしいというものが決まっていたのかしらと感じました。
エスコートハウスにするために、おしゃれにしたかったのかなぁと思います。

キッチン・バスルーム・洗面室(化粧台)・トイレ・手洗い

リクシルからキッチン、バスルーム、洗面所、トイレ、手洗いのイメージ図と詳細、見積もりが届いたということで、見せて頂きました。
イメージ通りでしたが、洗面所の収納棚を追加することにしたので、依頼をしました。

ドア・幅木

2回目の打ち合わせで決めた、ドアと幅木の色と種類に納得することができなかったので、実際のサイズのドアを見せてもらい、検討することにしました。
モルディブの高級リゾートホテル風にしたかったので、木目調の白のドアと幅木は合わないなぁと思い、真っ白に変更しました。
ドアのデザインもラインが入った、おしゃれなタイプなどに変更しました!

ドアハンドル

事前にカタログを見て、好みのデザインを決めておいて、積水ハウスのショールームで見本を見せてもらいました。
カタログには載っていないドアハンドルがショールームにあり、そちらの方が好みだったのでそちらのハンドルにしました。
積水ハウスオリジナルのハンドルになります。

照明

照明の打ち合わせも行いました。
すべて、LED電球で埋め込み、調光なしタイプにしました。
照明の予算を50万円分用意していたみたいですが、調光なしにしたので、少し減額することができました。
旧家で調光ありの照明を使用していましたが、ほとんど光調節をしたことがなかったので却下しました。

壁紙(クロス)

各部屋の壁紙を決めました。
寝室、トイレ、洗面室の壁紙は、おしゃれなデザインにしました。
見本を見せてもらい、せっかくなので新作の壁紙を採用!
洗面室は、防水タイプにしたかったので、防水タイプの壁紙を採用!

床(クッションフロア)

トイレと洗面室は、クッションフロアにしました。
積水ハウスオリジナルの見本を見せてもらいましたが、おしゃれなデザインがなく却下。
他のメーカーの見本を見せてもらい、インテリアコーディネーターからは、ストーン系をお勧めしてもらいましたが、旧家のクッションフロアがストーン系なので却下。
インテリアコーディネーターから、新作のクッションフロアはどうですか?と提案してもらい、そのデザインがとてもおしゃれでしたので、決定しました!

タイル 洗面室

洗面室のタイルをエコカラットにするかタイルにするか悩み、インテリアコーディネーターが次回の打ち合わせまでに見本を取り寄せてくれることになりました。

ガーデンパン

ガーデンパンは、2ヶ所設置することにしました。
メインのガーデンパンは、ペットのKojiとKotaの足を洗ったり、車を洗うときにお湯が出ると便利なので、お湯と水の両方が出るタイプにしました。
ガーデンパンは、色々とトラブルがありましたので、後日紹介したいと思います。

4回目(打ち合わせ時間:約5時間)

前回決めたインテリアの内容を自宅で再確認をして、変更したいポイントがあったので、変更依頼をしました。
また、インテリアコーディネーターからもよりおしゃれな内装になるような提案をいただきました。

前半は、インテリアコーディネーターと打ち合わせをして、途中から建築士が合流し、ZEHのお話などをしました。

タイル 洗面室

洗面室のタイル見本を取り寄せてくれたので、チェックしました。
最初は、エコカラットが良いなぁと思いましたが、実際に見てみると私達がイメージしている洗面室に合わないということで、違うメーカーのタイルにしました。
インテリアコーディネーターさんが、メーカーにお願いをして、見本のタイルをわざわざ取り寄せてくれたタイルがとっても素敵で一目惚れしちゃいましたよ!
出来上がりがとっても楽しみ♥

タイル 玄関

玄関のタイルを展示場と同じ大きいサイズのタイルにしました。

タイル テラス

玄関とお揃いの方が統一感が出るので、同じタイルにしました。
玄関のタイルと一緒に見積もりを依頼。

天井仕上げ キッチン

3回目と4回目の打ち合わせの間に積水ハウスの展示場を見に行き、展示場のキッチンの天井仕上げがおしゃれだったので、我が家にも採用したいと思い、変更してもらいました。
こちらの仕上げも大分悩みましたね・・・。

天井仕上げ リビング・ダイニング

リビングダイニング部分の天井仕上げも変更してもらいました。
当初から、リビングダイニングの天井をすべて、あらわし梁に変更したいなぁと思っていましたが、金額的に厳しいかなぁと思っていたので、諦めていました。
しかし、インテリアコーディネーターが営業担当者に「梁の本数が多い方が絶対、おしゃれになります!」みたいなことを言って、梁の本数を増やすことに決定しました。
たぶん、エスコートハウスに利用する予定でしたので、気合を入れてくれたみたいです。

カーテン

カーテンも積水ハウスでオーダーすることにしました。
積水ハウスのショールームで、実際にカーテンとレースカーテンの生地を見て、触って決めました。見積もりもお願いしました。

カーテンレールも一緒に決めました。

家具 リビング・ダイニング

個人購入するよりも、積水ハウスを通して家具を購入した方が金額的にもお得でしたし、手配なども楽でしたので、リビングダイニングの家具のみ積水ハウスを通して購入しました。
この日は、ソファとダイニングの椅子のデザインと生地を選び、見積もりの依頼をしました。

ソファと椅子のデザインと生地もかなり悩みました・・・。

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス) 1次申し込み完了

建築士からZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)の1次申し込み完了したと報告して頂きました。
○○支店では、ZEHが落ちたことはないので、絶対大丈夫とは言えませんが、たぶん大丈夫ですとのことでしたが・・・。

5回目(打ち合わせ時間:約4時間)

5回目は、コンセントやスイッチの位置確認や、前回依頼した見積もり結果をチェックして、見直しなどを行いました。

コンセント・スイッチ

コンセントとスイッチの位置を最終確認し、調整。
1回目の打ち合わせの時に営業担当者と建築士に設計図にコンセントの位置を書いて渡していました。

天井仕上げ キッチン

4回目の打ち合わせの時に天井仕上げを変更してもらいましたが、再度素材やデザインを変更しました。

タイル 玄関・テラス

玄関のタイルを展示場と同じ大きいサイズの600角のタイルにしようかと思いましたが、見積もりの金額を見ると、予算オーバーになってしまいました。
300角のタイルに変更して、予算内に収めました。

家具 リビング・ダイニング

ソファやダイニングの椅子の合う、ローテーブル、ダイニングテーブル、テレビ台、サイドテーブルなどをカタログを見て、決めました。
個人的に家具屋さんやショールームなどに行き、悩みながら決めました。
ソファなどとは、別のブランドだっため、見積もりを依頼。

こちらの家具もカタログを貸していただき、自宅で再検討しました。

6回目(打ち合わせ時間:約3時間)

今回は、営業担当者も立ち会いました。

  • 設計図の最終確認
  • 見積もりを依頼していた金額の報告
  • 工事金額のまとめ報告
  • ZEH(ゼッチ)等の補助金の交付決定の見込みについての報告
スポンサーリンク

最後に

内装についての打ち合わせはたぶん6回程度で終わりました。

家具や外構、表札、お庭、駐車場、工事日程などの打ち合わせは別途行いました。
それについても、後日紹介したいと思います!

理想の平屋(My Dream Hiraya)を建てるまでは、結構大変でした。

途中で疲れきってしまい、もうこれでいっかなぁーと思うこともありましたが、理想の平屋を建てるために、細かく設計図やカタログをチェックしたりしました。

しかし、完成するまで色々と見落として気づかないところがあったり、もっとこうしていたら、より良かったのに!と思うポイントも多々ありました。

お家を建てるのは、難しいですね!

しかし、私達が良かったのは、基本、私と母と2名で打ち合わせに参加していたので、打ち合わせ内容の再確認をできたり、トラブルがあった時など色々と良かったです。

まだまだ、お伝えしたいことがありますので、引き続き、覗きに来てくださいね!

 

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*玄関へ
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*収納・クローゼット♪
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*パントリー
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*納戸
積水ハウス*WEB内覧会・外覧会

完成後の内覧会などの記事をチェックすることができます♪

 

お手数をおかけしますが、

応援クリックをポチッと♪押していただけるとうれしいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

ブログランキング・にほんブログ村へ

みなさんの応援は、ブログを書く励みになっています!

୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

これからもよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
おすすめの記事